人気記事
【子連れ旅行記】2泊3日で北海道へ<1日目:富良野~旭川>
スポンサーリンク

 

こんにちは!

元保育士で2人の息子を子育て中のあいです。

 

ずっと行ってみたかった憧れの北海道。

7月のはじめに、まだ歩けない1歳とわんぱくざかりの5歳の息子たちを連れて、家族4人で2泊3日で北海道へ行ってきました♪

このブログでは、北海道旅行の体験記を3回にわけてお伝えしています。(1日目、2日目、3日目と計3記事あります)

内容はざっとこんな感じです
1日目(富良野~旭川):LCC飛行機を利用した感想とお得情報、富良野(富良野)観光、ホテル「星野リゾートOMO7旭川」を利用した感想 ※この記事です。

2日目(旭川~札幌):旭山動物園、スープカレー、「ホテルローヤルステイサッポロ」を利用した感想

3日目(札幌):ノーザンホースパーク、新千歳空港での過ごし方

 

ところで、「2泊3日って短くない?」って思いますよね~涙

ハネムーン以来の遠出の旅行だし、行くなら1週間くらい行きたかったんですけど(笑)、『お金もねぇ!時間もねぇ!(←会社の休み取れねぇ!)きっと体力もたねぇ!』って感じで2泊3日になったのです。(弾丸ですね)

このように今回は日程が限られていたので、絶対に行きたいところをピックアップして旅行の計画を立てました。

「家族で北海道に行ったら、ここは行きたいよね」っていうところを押さえてまわったので、じゅうぶん満喫することができました♡(しかも有名どころばかり!)

赤ちゃん連れ、子供連れでも楽しめる場所を選んで無理なくまわったので、お子さんを連れての北海道旅行を計画されている方の参考にもなるかもしれません。

 

また、今回は子供たちが初めて飛行機(LCC)に乗るという体験をしたのですが、LCCを子連れで利用してみた感想についても書いています。

 

ここからは、『格安航空会社(LCC)利用』『富良野(ふらの)観光』『ホテル 星野リゾートOMO7旭川』について、順番に体験したことをくわしくお伝えしていきますね!

     

    それでは、【北海道旅行1日目】

    行程:神戸空港⇒新千歳空港⇒富良野⇒(美瑛)⇒旭川 となっております。

     

    よい旅を~!笑

    LCC(格安航空会社のスカイマークエアラインズ)を利用した理由と感想

    LCCを利用した理由と感想

    ≪LCC情報いりませんという方はここをとばしてくださいね!≫

     

    LCC(格安航空会社)を利用した理由と割引チケット情報

     

    ご存じの方も多いと思いますが、LCCは「Low Cost Carrier(ローコストキャリア)」の略で、 JALやANAなどの既存のフルサービスキャリア(FSC=Full Service Carrier)より割安な航空運賃になります。

    フルサービスキャリアと比べると機内サービスは最小限で、機内食やドリンクは基本的には有料になるところが多いようなのですが、

    今回は神戸空港から新千歳空港まで2時間もかからないくらいの空旅だったので、機内食も食べないし、サービスもいらない私たちにとっては「航空券が安い」というのが何よりも魅力的でした。笑

    北海道って国内だけど飛行機代すごく高いから、旅費をおさえるならば航空券だろうということで、LCC(スカイマークエアラインズ)を利用することに決めました。

     

    そしてさらにLCCが発売する安い航空券をゲットするべく、1月末に一斉販売される日に【エアトリ】でいつもより割安のチケットを購入しました。

    エアトリとは?
    エアトリは航空券のオンライン売上No.1、利用会員350万人の旅行総合サイトです。
    『同じ路線でも航空会社で値段が異なる各種国内線の格安航空券を一覧で比較できるから、最安値の激安航空券を見つけやすい』し、『購入手続きがかんたん』なので、めんどくさがり屋(←私)の方には助かるサイトです。笑

     

    なぜLCCの公式サイトで購入せず、代理店サイトの【エアトリ】で?ってなりますよね。

     

    みんな割引チケット目当てで販売開始まえから公式サイト(スカイマークエアラインズ)に大量のアクセスがあるので、フリーズしてたんですよね・・・悲

    北海道への格安航空券は人気だから殺到するし、一瞬で売れてしまうんですよ!(旅行する時期にもよりますが)

    なので、気長に待っているわけにもいかず、方向転換して格安航空券の予約サイトで購入することにしました。

    手数料はかかりますが、微々たるものなので、割安チケットが購入できればトータルでお得です。それに、チケットが取れる確率は上がります。

    確実に割引チケットをとりたい!という方は【エアトリ】経由も検討してみてはいかがでしょうか?

     

    航空券のお値段は、ANAでも調べたのですが、スカイマークのしました・・・汗。

    なんと、お値段、5万円の差!!(往復で)これは大きい。5万あったら何できる?笑

    こんなわけで、割引されたLCCチケットを取ってすごく得した気分になったのでした。

     

    でも実際のところ、「格安航空会社(LCC)での空の旅ってどうなの?子供も連れて。」って心配になる方もいるかもしれないですね。だって格安ですもんね。

     

    次は、スカイマークエアラインズを利用してみて、感じたことをお伝えします。

    LCC(スカイマークエアラインズ)を利用した感想

     

    狭い。笑 

     

    空間にムダなし。

    チケット安くしてるから、そのぶん人をたくさん乗せようということなのでしょうか?

    でも、北海道までの距離なら1時間半くらいの空旅だったので、全然いけます

    1歳の息子は両親の膝の上を行ったり来たりしてました・・・。それくらいは余裕でできます。

    というか、ビジネスやファーストクラスでない限り「飛行機って狭いもの」ですよね!

     

    サービスは最小限

     

    LCCだし、短い距離だし、「何もサービスないのかな~」と思いきや、

    キットカットをもらえたり、コーヒーサービスがあったりで私としては満足です。

    飛行機を乗るにあたっては、「安全に目的地まで運んでくれたらそれでいい」という考えの持ち主です。

     

    客室乗務員さんはとても心優しい人たちだった

     

    5歳の息子が初飛行機で、酔ったのか気圧の変化にやられたのかしんどくなったので、看病してたら、それに気づいてビニール袋とか持ってきてくれて優しい言葉をかけてくれました。

    その節はありがとうございました!ほっこり。

     

    トイレでのおむつ替えはかなりむずかしい

     

    飛行機の中でおむつを替える予定はなかったんですよ!

    なかったんですけれども、あや坊がNo.2(知らない方は調べてくださいませ~)を行きも帰りももよおしたので、閉ざされた空間でニオイをまき散らすわけにもいかず、替えました。

    トイレはすごく狭く、おむつ替え台も一応ありますが、1歳には小さすぎて寝ころべない。

    立たせても頭うつかもという狭さなので、揺られる中での高度な(飛行機だけにね)おむつ替えになりました。(母のおむつ替えレベル上がりました。おむつ替えマスターと呼んでください)

    なので、必要なければお子様のおむつ替えは飛行機でしない方がよいかと思われます。

    事前に空港で替えてから気持ちよく出発しましょう!(でも子供のことなので、何があるかわかりません・・・笑)

     

    LCCについて長々と書いてしまいましたが、「旅費を節約したい」「機内サービスはいらん」「多少狭くてもいい」という方であれば、破格のLCCを利用されるのをおすすめします。

    お金を節約できるところなので。お金に余裕がある人はリッチな航空会社をおすすめします。笑

     

    ここからは、いよいよ北海道の旅の詳細です!

    新千歳空港へ到着し、富良野へ。

    富良野(ふらの)観光

     

    レンタカーを借りて【富良野】へ出発♪

    と思いきや、

    あい
    ガソリン入ってないやーん!だれよ返すときガソリン満タンにして返さんかったんは。そしてチェックしてなかったレンタル会社よ。後からガソリン代返してもらったけれども。しょっぱなから気持ちくじかないでよねっ。

     

    富良野まで2時間。(北海道って広いですね)

    途中、豪雨に見舞われる。北海道の雨ってこんななの!?ってくらいドカ降りでした。(多分関係ないけど)ワイパー意味なし。

     

    後部座席から

    息子
    ソフトクリームはやく食べたいぃぃぃ~

    という声がひっきりなしに聞こえる中、やっと着きました。

     

    ソフトクリームが絶品!『サンタのヒゲ』

    ここのソフトクリームが絶品だと聞きまして。

    こんなやつです↓

    メロンの上にソフトクリームが乗ってるんですよ!贅沢♡

    メロンもソフトクリームもどちらも美味しすぎました。

    結構どこに行ってもソフトクリームは欠かさず食べるくらい好きなのですが、過去一番美味しかったな~♪

    みんなで取り合いし、一瞬でなくなりました。笑

     

    人気店なので、お客さんがひっきりなしに来ていました。

     

     

    おやつタイムの後は、かの有名なお花畑へ。

     

    あたり一面がお花畑!『ファーム富田』



    お花の種類はわかりませんが、綺麗でした。
    もっと晴れていたらさらに色彩が鮮やかに見えたのかな~とも思いましたが、十分です。

    ちょうどラベンダーの時期でした。
    お土産屋さんでは、ラベンダー関連の商品がたくさん並んでいました。


    実はラベンダーの匂いが苦手な私。ほんわり香るくらいなら大丈夫なのですが、たくさん強い香りを嗅ぐとダメなようです。

    5歳の息子も、お土産屋さんで、『くっさ!!』って言っていたので、遺伝してるっぽいです。笑

    でも目で見て楽しめましたよ!!

     

     

    お次は、その日の宿泊予定地である旭川へ。(車で約1時間)

    1泊目の宿泊先に選んだのは・・・?

    1泊目の宿泊ホテル『星野リゾート OMO7旭川』


    星野リゾートOMO7旭川
    ↑エントランスおしゃれ。(星野リゾート公式サイトより)



    ↑よくあるパネルのよくある写真。

     

    ホテル『星野リゾートOMO7旭川』に決めた理由

     

    選んだ理由
    • 一度は泊まってみたかった星野リゾート。お値段高めの高級宿泊施設のイメージがあるけど、このOMO7は手の届くお値段でした。(ほかの周辺ホテルとあまり変わらない宿泊料金だったのです。ラッキー)

    • 1歳のまだ歩かない子がいるので、和室のあるホテルがよかった。

    • 旭山動物園に行く予定をしていたので、アクセスの良い場所に泊まりたかった。

     

    泊まってみた感想

     

    ホテルの感想
    • 部屋(和室)は普通。というか、古め。(元々は旭川グランドホテルというホテルだったのを、星野リゾートがリニューアルオープンした形だから、建物が古いのは仕方ない)
      でも、不便はなかったです!あ、でも、金庫欲しかったなと思いました。

    • 和室なので、ベッドから子どもが転げ落ちる心配もなく、安心して爆睡できました。

    • 朝食がおしゃれだし、すごく美味しかったです!!ワッフルも焼いてもらえるので、自分でトッピングをアレンジして好きなように食べられます。朝から食べ過ぎた♡家族みんなモリモリ食べてました。

     

    朝食バイキングの雰囲気はこんな感じです↓


    星野リゾート朝食バイキング

    ワッフル

    ※星野リゾート公式サイトより

     

    このホテルは、ほんと泊まってよかったです!

    あい
    朝食が美味しかったらテンション上がるんですよね~

    もし旭川で滞在する予定がある方は、ぜひとも泊まってみてください♪

    ホテルOMO7の宿泊予約は、星野リゾート公式サイトがおすすめ♪一番お得です。

     

    旅行1日目(というか次の日の朝までいきましたが・・・)はここまでです。

    ここまでお読みいただきありがとうございます!

    スポンサーリンク
    おすすめの記事